40代男性婚活の悩みQ&A​

40代になると、結婚や婚活に対する悩みが増えてきます。

自分は結婚が出来るのか?相手はいるのか?といったことから、親の介護の問題、経済的な問題、仕事、財産、病気、宗教など、それぞれ悩みは違っていても、婚活に踏み出せない方もいると思います。

そんな悩み相談を、Q&A形式で記述させて頂きます。​少しでも、前に進んで頂けたら、嬉しく思います。

出会いの機会  
 

Q.出会いがない

婚活レッツ Ans.

40代になると自然な出会いは難しくなってきます。結婚対象となる同世代や少し下の女性は結婚していて、結婚対象となる女性と出会うことが難しくなってきます。

出会いがないことが結婚が出来ていない原因であれば、出会いの機会を増やすことが先決です。

ただ、機会を増やすのではなく、結婚を真剣に考えている女性ときちんと出会う必要があります。

正直に申し上げますと、40代男性は恋愛を楽しむ時間はありません。出会って1年以上恋愛を楽しんでから結婚などと悠長なことを言っていられません。3ヶ月から半年で結論を出すことが望ましいと考えます。

結婚相談所は、会員全員が結婚を真剣に考えていています。また、成婚者の大半は入会後6ヵ月以内に成婚するという結果となっています。40代男性が選択すべき婚活は、結婚相談所だと思います。

Q.職場に女性がいない

婚活レッツ Ans.

40代男性は、職場での出会いに期待するよりは、他に求めた方が良いと思います。職場に対象となる女性がいない場合は、なおさら他に出会いの機会を求めるべきでしょう。同じ職場の人は恋愛対象から外している女性も多くいます。また、職場で好意を抱いた女性がいたとしても、自分に好意を持っていないのなら深追いは避けた方が良いでしょう。

40代男性の婚活は時間がありません。50歳になると結婚を諦めざるを得ません。今がラストチャンスだと思って、可能性の高い出会いを求めると良いでしょう。職場に出会いがないと嘆いているよりも、出会いの機会を求めて行動に移してください。

Q.ネット婚活はコワい

婚活レッツ Ans.

ネット婚活は、出会い系というイメージが根強くあります。最近では、大手企業なども参入していますが、登録者の属性の信憑性には疑問があります。コワいというイメージは、運営元と利用者の両面の問題があると思います。ネット婚活は、入会審査などのハードルが低いので、偽ったプロフィール、保証の無い情報の掲載が多くあります。

ネット婚活は、結婚相手を探すと言うよりは、友達や恋人を探すサービスとしては良いと思いますが、40代男性の婚活として利用するのはリスクを伴います。

結婚を考えていない女性、遊び友達、飲み友達を求めている女性なども多く登録をしているので、時間の無駄となっていまう可能性が高いのです。

40代男性の婚活には、時間がありません。短期間で結婚に結びつく活動をしっかりと行うことが必要です。40代男性が選ぶべき婚活サービスは、結婚相談所だと考えます。

Q.合コン・パーティでは結婚できる気がしない

婚活レッツ Ans.

合コンやお見合いパーティでの成婚率は、0.1%未満です。可能性から言えば結婚に直結することは、ほぼありませんので期待してはいけません。

合コンやパーティは、結婚相手を探すというよりは、遊び友達、飲み友達、恋人探しといった人が多く、相手の氏素性が解らないため、結婚相手として相応しくない人も多く混じっていることが多いのです。

40代男性が選ぶべき婚活ではありません。時間がない中で敢えて可能性が低い方法を選択する必要はありません。何もやらないよりは良いですが、どうせやるならしっかりと準備をして、お金をかけてでも可能性が高い方法を選ぶべきなのです。

そもそも40代になって、合コンや婚活パーティに積極的に参加しているのも、周囲からは冷ややかな目で見られてしまいます。敢えてリスクを取る必要はないと考えます。

Q.40代男性に需要はあるのか

婚活レッツ Ans.

もちろん40代男性の婚活需要はあります。あるアンケート結果では、20代と30代前半のOLにアンケートをしたところ、約73%の女性が40代男性は恋愛対象になると回答しているのです。

ただし、清潔感がある、若々しい、優しい、包容力があるなど一定の要件が付いてきますので、これらの部分はクリアーしておく必要があります。

40代独身男性は、結婚相手に若い女性を強く望む傾向があります。若い女性から選ばれるためには、清潔感のある、若々しい身だしなみが必要になります。特に見た目は大切になりますので、婚活をスタートする前に改善をしておく必要があります。

婚活レッツでは、婚活前診断で正しく診断を行い、見た目、会話、しぐさの3つの側面から改善を行ってから婚活をスタートすることにより、成婚の可能性を高めています。

Q.他の結婚相談所でうまくいかなかった

婚活レッツ Ans.

まず、うまくいかなかった原因を確認する必要があります。

結婚相談所によってスタイルは異なります。データマッチング型は、双方の条件にマッチした人が紹介されるので、紹介数が少ないケースがあります。紹介された中からお見っ合いの申込をするので、お見合いが出来ないこともあります。

仲人型の結婚相談所でも、大手はアドバイザーが多くの会員を担当していることもあり、申込数を少なく設定しているところもあります。その事が理由で、お見合いが出来ないケースもあります。

また、スタッフのフォローやアドバイスがなく、放置されたままであったといったケースも多いです。

お見合いが出来なかったという方であれば、プロフィールの内容、掲載写真に問題があった、あるいは紹介数や申込数が少なかったことが考えられます。また、申し込みをする際の相手への条件設定が高すぎたという事も考えられます。これらの理由であれば、結婚相談所のサポートサービスが不足していたと言えます。

婚活レッツは、婚活前診断で、うまくいかなかった原因を把握して対応を行い、短期成婚を目指します。例えば、申し込み数が少なくお見合いが出来ないと診断した際は、月の申込数の制限を行わないとう選択を取りますので、出会える可能性が上がります。

コンプレックス  
 

Q.身長が低い

 

婚活レッツ Ans.

身長を気にしない女性は大勢います。身長が低いことで結婚出来ないという事はありません。身長は変えることが出来ませんが、それ以外で改善できる部分は、徹底して改善してから婚活を行うことで、良い結果が付いてきます。

中には、身長を気にする女性もいます。その方は候補から外して活動をすれば良いだけです。説明会で女性に聞くと、男性の身長を気にする方は、1~2割程度です。

 

身長は結婚生活には大きく影響しません。結婚相談所では、プロフィール上の問題だけで、お見合いで女性と会って良い印象を持って頂ければ、その後の交際にも影響はしてきません。

婚活レッツでは、見た目、会話、しぐさの3つのカテゴリを中心に改善を行ってから婚活をスタートして頂きます。変えられる部分は、修正を行い、モテる40代に引き上げてから婚活をします。

見た目の部分で大切なのは、清潔感やオシャレです。また、メタボ体型などは改善が必要です。

​変えられる部分を、改善していくことが大切だと考えます。

Q.メタボ体型

 

婚活レッツ Ans.

メタボ体型は、変更可能な部分なので改善をする必要があります。頑張って少しでも改善をしてから婚活をスタートします。

40代男性はおじさん世代です。婚活をスタートする前におじさん臭さを消す必要があります。メタボ体型は、おじさん臭さの象徴です。お仕事が忙しくて、運動不足、不規則な食事やお付き合いなどが影響しているかもしれません。ただ、女性メタボ体型よりも、すらっとした男性を選ぶのです。

少しでも自分が望む結婚をしたいのなら、まずは自分自身の婚活力をアップすることが大事なのです。

Q.痩せ過ぎ

婚活レッツ Ans.

痩せ過ぎは、メタボ体型同様に、婚活女性から敬遠されてしまいます。病気以外の理由であれば、改善を心がける必要があります。

40代男性のBMI数値は、19~25の間が良いと言われます。19未満ですと少し瘦せていると思います。

痩せていると、貧相に見られたり、頼りなく見られたりしてしまいます。

女性が理想とする体型は、普通体型の筋肉質です。次が少し細めの筋肉質。要は、健康的な見た目が大切なのです。

Q.白髪

婚活レッツ Ans.

白髪頭でお見合いに行くのと、カラーリングをして黒髪でお見合いに行くのでは、結果が大きく変わってきます。白髪は、どうしても老けて見えますので、マイナス効果となります。

白髪は、美容室に行ってすぐにカラーリングして黒に染めましょう。白髪は、5~10歳ほど老けて見られます。40代男性の婚活では、若々しさ、爽やかさ、清潔感などは重要なポイントです。40代男性は、おじさん世代ですので、老いは感じさせてはいけません。

簡単に改善できる部分は、すぐに改善をしましょう。

もみあげや襟足の白髪も要注意です。特に自分ではチェックしずらい襟足の部分は、おじさん臭く見えてしまうので、気を付けましょう。

Q.薄毛

婚活レッツ Ans.

40代になると薄毛でお悩みになる方が増えてきます。婚活をされる女性に話を聞くと、薄毛を気にする方は少なく1~2割ぐらいです。清潔感がある髪型が好まれる様です。薄毛でも短髪にして清潔感のある雰囲気だと全く問題ないという方が大半です。逆に、薄毛を気にし過ぎてしまい、不自然な髪型になっていると印象は悪くなる様です。色々と悩まれるところだと思いますが、少しでも参考にして頂ければと思います。

Q.タトゥー

婚活レッツ Ans.

タトゥーについては、大きさや箇所なども関係してきますが、事前にお伝えした上で、活動をして頂くと良いと思います。最近では、ファッションの一部として軽い気持ちで入れる方も増えている様ですが、オシャレなファッションとしては取って頂けないかもしれません。

事前に告知をされていた会員様がいましたが、それが理由でお断りはされていませんでした。ただ、結婚相談所に登録されている女性は、気にされる方もいると思います。一度、ご相談を頂ければ対策を立てられると思います。

婚活は、総合評価です。マイナス面は他の部分で補えば良いのです。

​自分自身では、客観視をする

ことは難しいものです。婚活レッツでは、婚活前診断で正しく診断をして、婚活力をアップしてモテる40代に改善してから婚活をスタートさせることで、早期の成婚が実現可能となるのです。

Q.自信がない

婚活レッツ Ans.

自分自身に自信がない方がいます。一度ご相談にいらして頂きたいと思います。どこの部分に対して自信がないいのかを理解した上で、対策をする必要があります。全てが劣っている訳ではないはずです。

自信がない方は、ネガティブは思考になりがちで、ネガティブな言葉や表現を使ってお話をしてしまいます。女性は、ネガティブ思考の男性を遠ざける傾向があります。考え方を変えることで、改善も可能だと思います。

Q.マザコン

婚活レッツ Ans.

40代男性でもマザコンはいます。デートの場所を母親に許可を取ってから決めるという方もいました。女性は、マザコンを嫌がります。ご自身がマザコンであることを理解せず、無意識の行動がマザコンと判断されている傾向があると思います。異性と話をしていて、自分の母親のことが話題にあがる方は可能性がありますので、一度お問合せください。

Q.シャイ

婚活レッツ Ans.

シャイであることをマイナスに捉える必要はありません。これまでシャイであるが故に積極的に女性に話しかけられなかったり、告白出来なかったりしたと思います。この先、これまで通りの生活を送っていては、出会いもなく、女性に積極的に声をかけない限りは、結婚は難しいのかもしれません。

シャイな方が選ぶべき婚活は、結婚相談所がベストです。お見合いまでは、相談所が調整するので、お見合いの席でお話をするところからスタートです。

お見合いは、雄弁に話す人が良いということはありません。シャイな方は、人柄を見てもらえるので、メリットが大きいと思います。ただし、少し対策はする必要があると思います。

婚活レッツでは、お見合いの事前対策をマンツーマンで行います。ファーストコンタクトの対応から、エスコート、ドリンクの注文、会話、話題、お会計から別れるまでの一連の流れをレクチャーさせて頂きます。

Q.対人関係が不得手

婚活レッツ Ans.

対人関係が不得手だからといって、結婚が出来ないということはありません。人とコミュニケーションが全く取れないというのは、別の対応が必要かもしれませんが、女性とうまく話せない、女性と食事をした経験がないといったレベルでしたら、是非ご相談ください。

コミュニケーションが上手ではない男性を受け入れてくれる女性は大勢います。大切なのは、人柄、優しさや人間性といった内面に帰属する部分です。結婚できていない理由は、対人関係ではなく、ダメだという自分自身の思い込みからくるものかもしれません。

こんな自分を好きになってくれる女性なんかいないと思ってしまう方もいます。しかし、あなたを評価するのは自分自身ではなく、相手の女性であることを理解する必要があります。自分勝手な思い込みだけで、自分自身の価値を下げることはしないでください。

​婚活レッツでは、婚活を前向きに考えて、進めていくコンサルティングを行います。

仕事・収入  
 

Q.低収入

婚活レッツ Ans.

現代の結婚の在り方は、共働きが一般化しており、収入においても世帯収入で考えることをお薦めしています。独身男性で、年収500万円以上は6.7%、400万円以上は25%です。700万円以上となると1.7%ですので、男性だけの収入に頼るべきではない世の中です。よって、世帯収入が生活するのに必要な金額をクリアーしているかで考えると良いと思います。

収入が低い男性は、金額にもよりますが、300万円未満でしたら結婚相談所での活動はお薦めしません。結婚相談所では、どうしても条件で横並びになるので、300万円未満ですと選んでもらえません。

婚活レッツでは、婚活コンサルティングサービスと結婚相談所をセットでサポートしています。当方のコンサルティングを受けつつ、他の婚活サービスを利用しながら婚活を進めることが可能です。是非、一度ご相談ください。

Q.不安定な仕事

婚活レッツ Ans.

男性が結婚に踏み出せない理由の一つに仕事面があります。収入もそうですが、会社の規模、経営状況、置かれている立場、異動、転勤、雇用形態など皆さん多くの仕事の不安を抱えていらっしゃいます。

まずは、その悩みの部分をお聞かせください。対処の方法は、必ず見つかるものです。

結婚相談所で活動をされる場合は、フリーター、派遣社員、契約社員などの非正規社員の方は、お見合いが組めない場合がございますので、一度ご相談ください。結婚相談所での活動も模索しつつ、他のサービスも併せてご紹介させて頂きます。

Q.転職を考えている

婚活レッツ Ans.

転職については、婚活のことも考慮して慎重に考えて頂くと良いと思います。

大手企業から中小企業への転職、公務員から民間企業への転職、短期間での転職、資格の勉強のための退職などは、マイナスに捉えられる可能性があります。転職もタイミングがあると思いますので、何を優先するのかなどを明確にした上で、転職と婚活のタイミングを図って頂きたいと思います。

結婚相談所で活動中の転職は、お薦めが出来ません。実際にあった例ですが、特定の女性との交際中に転職をして破断となってしまったケースがあります。タイミング的に成婚判断の期限も近かったので、両親に転職活動中の方を紹介することも出来ませんので、破談となりました。

転職をしてから婚活をスタートするか、結婚をしてから転職活動をするかなど、人生の大きな判断になりますので、一度ご相談を頂ければと思います。

Q.特殊な仕事に就いている

婚活レッツ Ans.

世の中には様々な業種業態の職業があります。ただ、その仕事に就いている方を受け入れるか否かは、お相手の女性が判断するものです。まずは、ご相談ください。お見合いや、交際に発展してからお相手に説明をして理解を得ることも出来ます。まずは、躊躇せずに活動をしてみると良いと思います。

一般的には、勤務形態、休日、収入、福利厚生などを気にする女性は多いのですが、最終的にはその男性の人間性が重要となります。特殊な仕事を理解してくれる女性を探すことが大事なのです。まずは、ご相談ください。可能性を見つけていきましょう。

Q.非正規社員

婚活レッツ Ans.

非正規社員だから結婚が出来ないということはありません。まずは、お仕事と結婚についてのお考えをお聞かせください。非正規社員である理由があれば、その事もお聞かせください。その上で、最適なアドバイスをさせて頂きます。

Q.転職歴が多い

婚活レッツ Ans.

大切なのは、現在の状況です。現在、定職に就いていて、正規社員であれば大きな問題とはなりません。

​会社の入社面接ではありませんが、転職が多いと、長続きしないというイメージを持たれてしまいます。お見合いをして交際に発展すると、お互いの過去についてもお話をする事が出てくると思います。そこは注意をする必要があると思います。一度、ご相談を頂けましたら、転職の影響度、成婚の可能性、最適な婚活サービスなどについてお話をさせて頂きたいと思います。

Q.自営業・家業

婚活レッツ Ans.

自営業・家業について、問題となることはありません。婚活をされている女性の中には、家業の手伝いをすることを嫌がる方は少数ですがいらっしゃいます。職場も家も同じで、話題もお仕事の話になってしまうことが懸念される様です。その様な方は対象から外して活動をされれば良いだけです。

​ご相談頂けましたら、お相手のシミュレーションなどを、実データを元に行わせて頂きます。

家族・住まい  
 

Q.親の体調が悪い・介護が必要

婚活レッツ Ans.

40代になると、当然親がご高齢になってきます。それは仕方の無いことですし、病気を患っていたり、介護が必要な方もいらっしゃると思います。事実として、タイミングをみてお相手の方にお伝えする必要はあります。

ただし、お相手の女性に、看病や介護を期待してはいけません。結婚して、多少のサポートはしてもらえるかもしれませんが、同居や全面的なサポートを期待しないで欲しいと思います。

プロフィールに親御様のことを記載する必要はありませんし、お見合いや初回のデート等のタイミングではいう必要もありません。ただ、交際に発展して結婚を考えられる女性であれば、早めにお伝えしておくと良いです。親の体調が悪いために婚活を行わないのではなく、親を安心させるためにも、是非婚活を頑張ってみてください。全力でサポートをさせて頂きます。一度、ご相談ください。

Q.持ち家の住宅ローンがある

婚活レッツ Ans.

40代となると、独身でご自宅を購入している方も多くいらっしゃいます。また、離婚経験がある方で、ご自宅をお持ちの方もいらっしゃいます。離婚後、財産分与等の整理が付いていない際はご相談ください。

女性は、結婚前に持ち家がある方に対して抵抗のある方もいますが、プロフィールの中に資産を記入する欄がありますので、こちらにご記載頂いた上で活動頂ければ問題ありません。

​持ち家があることが、マイナスに働くことはほぼ無いと思って頂いて良いと思います。一度、実データによるお相手シミュレーションを受けに来ていただけると、婚活のイメージが出来ると思います。

恋愛・婚歴・子供  
 

Q.バツイチ・離婚歴

婚活レッツ Ans.

70%の婚活女性は、再婚者との結婚をOKと回答しています(日本結婚相談所連盟の登録データより)。実際のデータから、再婚であることは気にせずに活動が出来ると思います。また、40代男性に対しては、逆に初婚の男性よりも、再婚者の方が良いという方も多くいらっしゃいます。離婚理由を気にされる女性はいらっしゃいますので、きちんと説明をしてあげれば良いと思います。

是非、一度実データに基づくお相手シミュレーションを受けに来てください。

Q.子供あり

婚活レッツ Ans.

再婚の方でも、お子さんがいらっしゃると少しハードルが上がります。再婚者を対象としている女性の中で、子供ありの方を対象とはしている方は15%です。子供がいる方は、条件を落とさざるを得ないところはございますが、その方に魅力があれば、再婚は十分に考えられると思います。また、事前に子供がいる男性が対象となる女性かどうかをプロフィールで確認が出来ますので、お相手の女性が見つけやすくなっています。一度、実データに基づくお相手シミュレーションにいらしてください。

 

Q.交際歴・デート経験なし

婚活レッツ Ans.

これまでに交際した経験がない、又はほとんどないという方は、是非ご相談にお越しください。私が最も得意とする対象者です。考え方や行動を少し変えるだけで、大きく変わっていく方が大勢いらっしゃいます。過去は、過去として考えて、これから変わっていけば良いのです。何よりも40代になると時間がありませんので、一度相談にお越しください。女性とお見合いを重ねていくことで、慣れていきますし、結婚も近づいていきます。

婚活レッツでは、マンツーマンで、お見合いのレクチャー、会話、話題、マナーからデートなど、不得手な方のためのレクチャーを行っています。少しづつなれていけば良いのですが、始めるのは急ぐべきです。一度ご無料相談にお越しください。

Q.勇気がない

婚活レッツ Ans.

女性に声をかけたり、誘ったり、告白をするのには、勇気がいります。誰か代行してやってくれたら良いのですが、結婚となるとそうはいきません。街で声をかけたり、職場の女性を食事に誘ったりというのは、かなりの勇気が必要ですが、結婚相談所では、初回に女性と会うお見合いまでは、システム上で行うのと、我々スタッフが段取りをしますので、最初に勇気を出すのはお見合いの時になります。これならば、女性に声をかける勇気がない方でも、お見合いでお話をするところまではいけるので、メリットは大きいと思います。

結婚j相談所のメリットは、他にも多くありますので、是非お話を聞きにきてみてください。

Q.女性と話すことが苦手

婚活レッツ Ans.

女性と話すことが苦手だと思っている方は、場数を踏んで慣れることが大切です。私は、結婚相談所で多くの女性とお会いすることで、克服をしました。やはり慣れることが大事なのです。

結婚相談所では、条件に合う女性とマッチングしたら、お見合いを行います。選り好みをしたり、条件を高く設定してしまうと多くの女性と会うことが難しいのですが、最初は基準を下げて出来るだけ多くの女性とお会いすることで、苦手意識を克服します。そんな中で、良いお相手と巡り合う可能性も高いので、結婚相談所で活動されることをお薦めします。

婚活レッツでは、マンツーマンで、お見合いのレクチャー、会話方法、話題、マナーなどのアドバイスを行います。お見合い前だけでなく、アフターフォローも行いますので、これまで苦手だった女性との会話が、改善していくことが良く分かると思います。また、会話を録音して頂ければ、録音データを基に会話指導も行います。我流ではなく、正しい会話やマナーを学ぶことで、成婚に近づいていくものです。是非一度無料相談会にお越しください。

その他全般的なこと  
 

Q.ご病をお持ちの方

婚活レッツ Ans.

現在ご病気の方、持病をお持ちの方、治療中の方でお悩みの方は、是非一度ご相談ください。治療に専念された方が良い方や同時に婚活を進められる方もいらっしゃるかと思います。可能性があるのに、諦めることは決して良いことではありません。ただし、ご状況によっては結婚相談所へのご入会が難しいという場合もございます。これは、一緒にご相談させて頂いた上で、ご判断をさせて頂きたいと思います。まずは、無料説明会にお越し頂ければと思います。

​また、ご入会頂くに当たり、ご病気等の内容を結婚相談所に必ずしも伝える義務はございません。その場合は、交際に発展し、結婚が考えられるお相手の女性には、きちんとご説明をして頂く事になります。

Q.宗教について

婚活レッツ Ans.

宗教につきましては、結婚相談所にご入会する際に、プロフィールの欄に宗教について記載する項目がございますので、ご記載を頂ければと思います。また、お見合いを通じて知り合った女性に対しては、説明をしてご理解を頂く必要がありますので、タイミングをみてお話をしてみてください。

Q.借金について

婚活レッツ Ans.

借金について開示義務はありませんが、お見合いを通じて知り合った女性に対しては、結婚前には説明が必要だと思います。借金にも、住宅ローン、自動車ローンから事業主様の運転資金の借入、会社の連帯保証、奨学金返済などの他、消費者金融、高利貸しなど種類は多岐に渡ります。何に該当するかが重要となってきます。消費者金融、高利貸しからの借入がある方は、状況によってはご入会をお断りする場合がございます。

Q.特異な趣味について

 

婚活レッツ Ans.

特異な趣味をお持ちの方は、その趣味を受け入れてもらえる女性に制限されることをご理解頂く必要があります。ペットについても、爬虫類系などは少数派となります。また、多額の費用がかかる趣味、部屋などの場所を取る趣味など、こだわりが強すぎる趣味については、婚活を機に少し考え方を変えてみるのも良いかもしれません。独身のうちは良いのですが、結婚となると共同生活がベースとなり、女性のこと、子供が出来た場合は子供のことも考える必要があります。

40代になると、趣味よりも婚活を優先して頂きたいと提案をさせて頂きたいと思います。

Q.アレルギーについて

婚活レッツ Ans.

アレルギーのある方については、生活をする上で影響のない程度でしたら、お見合いで知り合った女性にタイミングを見てお伝え頂ければと思います。お伝えするタイミングは、とても重要になってくるケースがありますので、一度ご相談を頂ければ内容をお聞きした上でアドバイスをさせて頂きます。

また、ご自身の判断で、事前にお相手の方にお伝えした方が良いレベルでしたら、ご相談を頂ければと思います。結婚相談所では、特別なご事情がある方の情報を事前にお相手にお伝えすることが可能です。特にプロフィールには記載せずに、スタッフを通じてお相手の方に直接お伝えしますので、ご安心頂けると思います。

Q.癖について

婚活レッツ Ans.

癖というのは、無意識に行っているものもあれば、認識はしているけど直せないものもあります。婚活においてはその癖が影響して、結婚に結び付かいない事もあります。または、その癖が原因で結婚が出来ていなかったのかも知れませんので、一度ご相談ください。

一つの例ですが、食事の際の咀嚼音は、無意識にされている方が多いと思いますが、婚活においては女性は受け入れない方が多いです。

ちょっとした癖でも、相手にとっては受け入れ難いことだったりもします。客観的な意見を聞いてみることも一つの案だと思います。一度ご相談にいらしてください。

Q.こだわり

婚活レッツ Ans.

こだわりについては、強すぎると結婚の障壁になることもあります。自分へのこだわり、他人や女性に対するこだわり、モノへのこだわりなどあります。いずれにしても、過度にこだわりが強いと婚活にも影響が出てきますので、一度お話をお聞かせください。こだわりが強いことが、魅力的に映るケースもありますので、良い部分は維持して、マイナスに捉えられる部分は改善することで、婚活がスムーズに進むことがあります。

​40代の婚活は、スピードに加え、柔軟性も大切です。また大人として年齢相応な考え方も必要になってくると思います。

Q.ギャンブルについて

婚活レッツ Ans.

ギャンブルが趣味という方は、程度にもよりますが結婚を考えて婚活をされるなら、ギャンブルは止める覚悟が必要です。お相手の女性を不幸にしてしまいますので、ご紹介することが難しくなってきます。

​競馬が趣味で、馬をみるのが好きで掛け金も少額であれば、良い趣味と言えるかもしれません。ただ、女性はギャンブルをやる人を敬遠する傾向があります。また、結婚相談所で料金を支払ってまで、ギャンブルをやる男性を探そうとはしません。ギャンブルで借金がある方は、ご紹介が難しくなってしまいます。結婚について考えるならば、ギャンブルについても一度考えて頂くと良いかもしれません。

Q.酒・タバコについて

婚活レッツ Ans.

お酒とタバコは、結婚生活に影響を与える項目になります。お酒は、酒乱や依存症レベルは敬遠されますが、飲酒がダメという女性は少ないです。最近は、お酒を飲む女性が増えていますので、夫婦で飲めるというのも楽しいと思います。

一方で、タバコについては拒絶する女性が多いです。ヘビースモーカーでなければ良いという方もいますが、非喫煙者と比べた場合は、吸わない方を選ぶ方が多いです。

喫煙者は、それをカバーする魅力を持っていると女性も付いてくると思いますが、禁煙をされることをお薦めします。

​女性は、将来のこと、自分や相手の健康のこと、子供のことなど様々なことを考えて婚活をしています。その中でマイナスとなる要因は排除していきますので、特にタバコをその対象とされる方が多いことはご認識頂ければと思います

Q.トラブルについて

婚活レッツ Ans.r

トラブルをお持ちの方は、内容にもよりますがそれが解消してから婚活をスタートする必要があると考えています。係争中の裁判がある方は、結論が出てからの方が良いと思います。離婚されて、財産分与の決定が出来ていない方は、まずそちらを優先的に対処することが先決です。また男女間のトラブルがある方は、必ず解消している事が前提となります。

​婚活をするに当たり、抱えているトラブルが問題となるかどうかなどについては、一度ご相談ください。軽微なものでしたら、婚活をスタートできる可能性がありますので、無料相談会でお話を聞かせてください。

​全般的なこと  

Q.40代前半ですが、女性との交際歴がほぼありません。結婚を諦めていないのですが、可能性はありますか?

婚活レッツ Ans.

もちろん可能性は十分にあります。

婚活レッツのサービスを最も利用して頂きたい方です。 婚活をする上で大事なのは、過去の交際歴ではなく、その交際歴が​どの様な形でその方に活かされているかです。

交際歴がないために、女性との接し方が解らないとか、何を話したり、どこにデートに行けば良いかなどが解らず、お見合いやデートの際にあたふたしてしまい、せっかくの出会いを逃してしまうことがあります。

しかし、この部分を対策して、準備をしてから婚活に臨めば、全く問題ありません。

婚活レッツでは、この部分をメーンサービスとしていますので、自信をもって改善させて頂きます。

Q.結婚したいけど、何をどう初めれば良いか全くわかりません。

婚活レッツ Ans.

まず、専門家に相談をしてアドバイスを得ることです。ご自身に合った婚活方法があるはずです。40代は時間がないので、すぐに行動を起こすことと、結婚相談所に聞いてみることをお薦めします。

40代を過ぎたら、他人の力を上手に利用して婚活をすべきなのです。友人・知人に相談しても、独身者は足を引っ張りますし、既婚者は親身にはなってくれません。

是非、一度婚活レッツにお問合せください。

様々な婚活サービスのご説明、結婚相談所の位置づけと役割、婚活レッツの独自のサービスと選ばれている理由などをご説明します。

また、IBJ(日本結婚相談所連盟)の実際のデータで、お相手検索をしてけますので、活動のイメージをして頂くことが出来ますし、モチベーションもグッと上がるはずです。

入会の強要などは一切ございませんので、お気軽にお越しください。

Q.最近太ってきてしまい、メタボ体型です。お見合いできますか?

婚活レッツ Ans.

メタボ体型のまま婚活をスタートしても、良い結果(成婚)は得られないでしょう。

もちろん、お見合いや交際までは発展することもありますが、自分が希望する相手と結婚をしたいと思うならダイエットをすべきでしょう。

おじさん臭さが出てしまうと、お見合いから先に進めないことが大半です。メタボ体型はおじさんの典型ですから少しでもお腹周りを改善しましょう。

婚活レッツでは、婚活診断をして、婚活をスタートする前の改善すべき事項を包み隠さずにお伝えします。目標値やスケジュールなども提示して一緒に改善していきます。

ウォーキングやジョギングも一緒に参加させて頂くことも可能です。

​40代の婚活は、待ったなしです。人生をかけて一緒にやりましょう!

Q.子供が欲しいので30代前半の女性が良いですが、可能ですか?

婚活レッツ Ans.

年の差が10歳を超えてくると難しくなってきます。スペックの高い方でしたら十分に可能です。

年収、職業、学歴、スタイル、ルックスなどが一定以上で優しい性格の方でしたら、年齢差はあまり気にせずに選ぶことが出来ます。年収でいうと1500万円以上の所得ですと有利です。

男性は、女性の年齢と容姿を重視する傾向が強いです。それに対し、女性は全体のバランスなどを重視します。もちろん、男性に対して年齢やルックスも重視するのですが、それ以外の職業、年収、経歴なども同様に重視しています。しかし多くの男性は、自分自身の改善をしようとはしないので、結果的にうまくいきません。

30代前半の女性と一緒になるには、年が離れている分、40代相応の魅力と若々しさを維持しておくことが大事です。

私は、目標は高く持って頂きたいと思っています。そのために、自分を高めること、モテる40代に引き上げる努力をして頂ければ、可能性は一気に高まると考えています。

Q.白髪が増えてきて、全体的に老けてみえます。婚活に影響はありますか?

婚活レッツ Ans.

白髪は、どうしてもおじさん臭く見えてしまいます。婚活でのマイナス影響は大きいので、カラーリングで婚活前に染めましょう。

40代は、どうしても白髪や薄毛をはじめ、体に老化が現れてきます。これは、体質や遺伝もあるので、仕方がない面もありますが、見た目を良くする対策はありますので、婚活スタート前に改善する必要があります。

婚活において、おじさん臭さは大敵です。完全に消し去った上で婚活をスタートしないと、せっかくの出会いの機会が台無しです。40代の婚活は簡単ではありません。20代、30代とは異なります。おじさん臭さを消して、モテる40代に引き上げてから、婚活をスタートさせることが重要なのです。

​婚活レッツでは、婚活スタート前にどこを改善すべきかを一緒に考え、徹底的に対策を行いますので、結果に結び付いているのです。

Q.出会いが全くありません。この先出会いがあるのか心配です。

婚活レッツ Ans.

40代になると、出会いの機会はいっきに減ります。知人・友人の紹介もなくなり、職場や仕事関係の出会いも、既婚者が多くなっているので、難しくなる一方です。周囲は、子供の話やらで盛り上がって、肩身の狭い思いをしてしまいます。

​やはり、新たに行動を起こさなければ、出会いなどありえません。自然の出会いは難しいと割り切って、婚活にシフトすることをお薦めします。婚活をやりながら、自然の出会いも狙えば良いのですから。

出会いの機会は自分で作るものです。人の力を効率的に利用すれば良いのです。

婚活レッツにご加入頂きますと、これまでとは違った生活が始まり、少しの間忙しくなります。

全く出会いがなかった人が、毎週末はお見合いやデートで埋まっていきます。1日に多い日だと3名の女性とお見合いをします。さらに交際に発展するとデートが入ってきますので、出会いのなかった生活が一変します。

大切なことは、行動に移すことです。出会いの機会はいくらでもあるのです。

一度、ご相談ください。

いろんなデータ  

Q.40代の独身者の割合はどのぐらいですか?

婚活レッツ Ans.

日本では、5年に一度国勢調査が行われ、その中で未婚率が報告されています。

2015年の国勢調査で、40-44歳男性の未婚率は29.3%、45-49歳は25.2%です。

また、50歳で一度も結婚をしたことがない人の未婚率を生涯未婚率といい、男性は24.2%です。

日本では、男性の4人に1人は結婚しないのです。この中に、結婚をしたくても出来なかったという人も多く含まれているからです。

未婚者のうち、いずれは結婚をしたいという人は、80%を超えているので、5人に1人は結婚をしたかったのに50歳まで独身のままであったということになります。

また、2010年の40-44歳男性の未婚率は28.6%、2015年の45-49歳男性の未婚率は25.2%です。

ここから判ることは、40代前半の独身者が、5年後に結婚出来ている可能性は、3.4%です。100人のうち3人か4人しか結婚が出来ないということになります。

40代の婚活は、本当に難しいものです。大事なことは、直ぐに行動を起こすこと、そして効率的な婚活サービスを利用すること。

​婚活レッツで、人生最後のチャレンジをしませんか?徹底的につきあいます。

婚活サービスのこと  

Q.婚活パーティやネット婚活で活動していますが、うまくいきません。

婚活レッツ Ans.

40代の婚活で、パーティやネット婚活をメインで使うのは、絶対にお薦めしません。

40代男性は、効率的で確実性の高いサービスを利用すべきなので、結婚相談所がベストです。

パーティやネット婚活は、結婚を考えていない女性、遊び友達や恋人探しの人が大半で、結婚に至ることはほぼ無いと思って良いです。成婚率は、0.5%未満と言われています。

40代の婚活は、そもそもが難しい年代で、時間もありません。50歳になってしまうと、結婚は現実的ではなくなり、諦めることとなります。40代の婚活は、人生最後のチャンスなのです。

40代の婚活は、結婚相談所を利用すべきで、ネット婚活やパーティは併用する形が良いでしょう。

Q.結婚相談所の口コミサイトは信用できますか?

婚活レッツ Ans.

結婚相談所の口コミサイトは、ほぼ当てにならないと思ってください。

口コミは、結婚相談所がサイト運営会社に料金を支払って口コミを掲載してもらっていたり、広告代理店が代行して書いていたりと、酷いものです。

良いことばかりが書いてありますので、信用が出来ないですね。

では、どこで判断をすべきなのか?私は、顔が見える結婚相談所が良いと思います。

親身になってアドバイスとサポートをしてくれるところをお薦めします。

婚活レッツは、コンサルタントの私が、婚活経験者で結婚相談所を利用して結婚をしました。ですから、40代の婚活者の気持ちが良くわかります。また、どうすれば婚活がうまくいくのか、あるいはどうしたら失敗するのかといったノウハウがありますので、経験をもとにしたアドバイスが出来るのです。

40代の婚活は時間がありません。すぐに婚活レッツの説明会におこしください。行動することが大事です。

Q.他の結婚相談所で活動していますが、お見合いは出来ても、交際に発展しません。

婚活レッツ Ans.

お見合いをしても、お断りをされてしまい、2回目以降お会い出来ないということは、大きな問題があると思われます。お見合いは出来ているので、プロフィール上では、それほど問題はないのかもしれません。

しかし、実際に合った結果のお断りですから、いくつか考えられます。

まず、見た目ですが、プロフィール写真と違い、マイナス面があることが挙げられます。不潔感、おじさん臭さ、薄毛、メタボ体型などがありますが、何といっても、不潔感とおじさん臭さはNGです。また、おじさんルックなどのファッションもダメです。

次に会話が考えられます。お見合い中の会話が、つまらなかった、盛り上がらなかった、男性ばかり話していた、自慢話が多い、愚痴が多いなどが該当すると、次に繋がることはありません。

お見合いでの話は、楽しいことが大事です。硬い話や仕事の話よりは、美味しいレストランや、お笑いなどのTVネタなど、楽しい話をしてその場を楽しむ様にした方が良いのです。次に会えなければ意味がないのですから。

他にはしぐさやマナーが考えられます。初対面の際の挨拶、エスコートの仕方、お話をする際の態度や表情、お会計や別れる際などのマナーは、思っている以上によく見られています。

婚活レッツでは、見た目、会話、しぐさの3つを重点的に改善するサポートをメインで行っています。婚活をスタートする前に行っておくべきなので、改善出来るまでは、婚活をスタートしません。

​最も良い状態で婚活をスタートすることで、出会いの機会を最大限に活かせると考えるからです。

個別の事情  

Q.バツイチの40代ですが、再婚者の需要はありますか?

婚活レッツ Ans.

十分にあると思います。バツイチ40代は、その他の条件も関係してきますが、人気があったりします。

その他の条件とは、子供の有無、年収、仕事、財産などですが、やはりその人の人柄がもっとも大切です。離婚を経験されて、辛い思いをされている分、次の結婚への期待や、失敗したくないから女性を大切にするといったところも含め魅力的に映る様です。

一度結婚をされている方は、その分大人としての包容力や落ち着きなどを持っていて、安心して接っすることが出来るという女性の評価もあるのです。子供がいらっしゃる方は、更にその傾向は強いかもしれません。

最終的には、その方の人柄、相性、フィーリング、性格などの、その人が持っている部分で決まるものです。可能性は大いにありますので、是非婚活レッツでチャレンジしてみてください。

Q.一時体調を崩し休職をし、今は心療内科に通院しています。

婚活レッツ Ans.

結婚相談所には、ご病気をお持ちの方も中にはいらっしゃいます。生活する上で支障がない状態でしたら、問題はないと思います。ただし、結婚をする上では、どこかのタイミングでお相手には伝える必要がありますので、相談をさせて頂きながらお伝えしていきます。このお相手に伝えるタイミングはとても重要ですので、アドバイスをさせて頂きます。

また、生活するうえで支障をきたす状況の方は、活動の際にプロフィールにあらかじめ記載をしておきます。ただし、異性の会員からは見ることができず、相談所の仲人のみが確認が出来ます。

​そうすることで、仲人から確認事項としてお伝え出来るからです。そのことを前提にお見合いをすることが出来ます。ただし、マッチングの可能性が下がることがございますので、説明会の際に詳しくご説明をいたします。

Q.親の体調が悪いのですが、女性は嫌がりますか?

婚活レッツ Ans.

相手方の親の介護などは、女性は積極的には参加したくはないものです。しかし、好きの相手の親御さんだったらどうでしょうか?

また、親御さんの体調が悪いなら、結婚して孫の顔といったことも考えるでしょう。私は、是非結婚をしてお孫さんの顔を見せてあげて欲しいと思います。

結婚したからと言って、女性が介護や看病を必ずしなければならないと言うことでもありませんし。ただ、介護をして欲しい前提で、お相手を探すのは虫が良過ぎるので、避けるべきでしょう。相手のことも考えて、将来のパートナーを見つけるべきなのです。結婚をして、結果として介護をするのと、介護をしてもらうための結婚では、全く異なりますから。

6ヵ月以内の短期成婚を目指す 結婚相談所 婚活レッツ

​〒273-0005 千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B

  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic

©婚活レッツ All Rights Reserved.